耳鳴りは妊娠期や更年期などにも起きやすい

耳鳴りは、ホルモンバランスの乱れによっても起こるのをご存知でしょうか。それだけでなく、めまいや頭痛といった苦しい症状も多く現れます。

 

妊娠中や産後の場合には身体の中で女性ホルモンの量が際立って変化しているので、その影響により耳鳴りに加えてほてりや便秘なども起きるのですね。

 

それに、40代から50代くらいの女性に見られる更年期障害では、女性ホルモンの種類のエストロゲンが減っていくので、ホルモンバランスもかなり変化します。それによって不定愁訴になりやすくなるのです。更年期を過ぎてしまえばホルモンバランスも安定しますので、不快に感じられる症状は落ち着いていきますね。

 

耳鳴り改善はストレス緩和から

耳鳴りを改善するなら、ストレスを取り除くのも大事になってきます。そうすると自律神経も整い耳鳴りもしなくなる可能性があるからです。

 

ストレスの除去にはしっかりと睡眠を摂ることや、生活を規則正しくすることも大事になってきます。

 

耳鳴りの原因が女性ホルモンの数値が低下している点だとわかっているなら、女性ホルモンと似た働きをしてくれる大豆イソフラボンを積極的に摂取するのも手段です。

 

大豆イソフラボンを手軽に摂るなら、サプリメントを利用される選択肢もあります。ストレス社会の味方にもなってくれるイチョウ葉エキスが含まれている製品もありますので、お試しになってみてください。また、ビタミンCが含まれているサプリメントですと、ストレスへの抵抗力もつきますし抗酸化作用がありますので、うってつけです。

 

私としては、更年期障害のサプリも良いですが、より耳鳴りに特化した蜂の子サプリがおすすめです。

 

私の場合は、更年期障害と生活のストレスが重なって耳鳴りになったような感じなので、蜂の子サプリを選びましたが、かなり良かったです。

 

蜂の子サプリを飲んでみた体験談もありますので参考にしてみてください⇒蜂の子サプリ体験談